2013年01月15日

雪降った!

雪が降った次の日

昨日は、お昼過ぎから夜半までさいたまでは珍しい思いがけない大雪となりました。
今朝は打って変わり雲ひとつない真っ青な空が広がっています。

雪が降った後の空って、本当にすごい綺麗な青になりますよね。
それは、雪が空気中にあるホコリなどの粒子を核にして結晶化するからだそうです。
空気が汚れている〜ホコリや煤煙などが多い空気は青い光を吸収してしまうため、空は白っぽくなるんですって。だから、空気中の汚れが雪になって降ってしまった後は、空がとても清浄になるため、青い色が冴え渡るんだそうです。

参考:光は魔術師―光の挙動とレンズの話―様「1.なぜ空は青く見えるのか?」


そんな青空の下、ゴミ捨ても散歩気分でやってきました^^
1301152.jpg
そしたら近所の駐車場で足跡がひとつもついていないのを発見!
こういうのってちょっとうれしいですよね!(*^^*)
posted by 都野兎 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。