2012年11月18日

おいしいパンを食べよう〜命のパンを食べよう〜♪

家から自転車で15分くらいのところに何やら素敵パン屋があると聞いて、早速行ってきました!

taro02.jpg
看板がカワイイ!
畑のコウボパン『タロー屋』さんです揺れるハート

タロー屋さんは大東小学校の裏手、静かな住宅街の中にありました。
朝10時開店に合わせてお邪魔したのですが、すでにファンの方々が列を作っていらっしゃいました。

私は初めてということで、オーナーのご夫婦にお店のオススメをお聞きして、りんご酵母+畑の春菊、クルミのパンと葡萄酵母のノア・レザン、いちじく酵母とヘーゼルナッツのカンパーニュの3種類をいただきました。4分の1ずついただいて1,000円ちょっととお値段もすごく良心的でした(*^-^*)
taro03.jpg

自家製酵母を使って作られるパンは、ずっしりと食べごたえがあってすごく美味しい!るんるん
皮はしっかり香ばしく、中身はすごくしっとりもっちりフワフワで、噛めば噛むほど口中にほのかな甘みが広がっていきます。使った酵母によってそれぞれの風味が活きていて、りんごはりんご、ブドウはブドウと、ひと口食べる度に楽しい気持ちになりました。

taro04.jpg

これは、りいちじく酵母とヘーゼルナッツのカンパーニュ
やわらかなフルーティな香りとナッツの香ばしい香りが混じってとてもいい匂い。食べるとイチジクの果肉がプチっと弾けてとても美味しかったです。
クルミのパンと葡萄酵母のノア・レザンは、普通のブドウパンのイメージとは全然違って、甘いの食事時にぴったりな感じ。軽くトーストしてバターを塗って食べてもすごく美味しかった!
でも、一番気に入ったのはりんご酵母+畑の春菊
リンゴの香りと発酵した酸味がとてもさわやか、癖が無い味だし、お腹に溜まるし、夕食にソーセージのポトフと一緒に食べたら本当にぴったりでおいしかった!!ぴかぴか(新しい)

予約なしで行ったら、かごはあるけれど中身は無いという状態だったので、次回はしっかり予約をしてからお邪魔しようと思います!
プルーン酵母とカボチャのカンパーニュキンモクセイ酵母のリュスティックが食べたい!!

通販もしているお店のHPはこちらから⇒畑のコウボパン タロー屋
posted by 都野兎 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/302325023

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。