2012年11月12日

大宮エキュート|アナナス ラ パナデリーアのクロワッサン

大宮エキュートの閉店は10時。
夜9時を回る頃から、お惣菜&お弁当の売り切りセールが始まります。
残業で遅くなってしまった日はいつもお世話になっています。

お惣菜、お菓子と食べ物も充実している大宮エキュートの中に、パン屋は3軒あります。
ベーグル専門店のベーグル アンド ベーグルを入れると4軒かな。
神戸屋さんプロデュースのイートイン神戸屋スタッツォ、サンドイッチが美味しいフランスパンのPAUL、そしてアナナス ラ バナデリーアです。

昨日は手抜き晩御飯用のお弁当のついでに、翌朝用にパンを買ってきました。

アナナス ラ バナデリーアは世界中のパンを扱っているというお店です。
世界中って言っても主に日本とヨーロッパだけど。

ecutepaul.jpg

今日のパンは、定番のプレミアム・クロワッサンと、コック服のお茶目な店員さんオススメのプレッツェル・クロワッサンです。
クロワッサンだけど、どっちもドイツ産。ドイツでもクロワッサンはポピュラーなのかな?

プレミアム・クロワッサンはサクサクっとした皮にふんわりとした中身、プレッツェル・クロワッサンはパリっとした皮にもっちりした中身。
どちらもたっぷりバターが入ってる〜って感じ、香ばしい香りと塩味とほどよい甘さが口中に広がります。黒ハート
クロワッサンでもこんなに個性があるんだ〜って、食べ比べて楽しくなりました。

国別では、フランスとドイツのパンが多いようです。
にしても色々な国のレシピって色々な国のパン職人さんがいるのかしら…なんて思っていたら、アナナス ラ バナデリーアでは、冷凍生地を各国から直接空輸してお店で焼き上げてるそうです。
公式サイトには、ヨーロッパでは冷凍パン生地を使っているパン屋さんが多いって書いてあったけど、本当なんだろうか?
それにしても、冷凍生地を焼いてるだけなんてあなどるなかれ。
このクロワッサン、本当にどちらもすごく美味しかったです!

冷凍生地の通販を行っていた時期もあったようなんですが、今はやってないのね…残念!><
ラベル:パン エキナカ
posted by 都野兎 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。