2012年10月18日

『聖☆おにいさん』の映画版アニメのキャストが発表になっていた

買い逃したコミックスなどないかとうろうろと調べていたら、『聖☆おにいさん』の映画版キャストが発表になっていたのに今更気づきました。
なんか映画化とかどうなのよ?なんで今映画化なのよ?
アニメ映画映画館で見たの最後いつだろうなあ…
あれか、デジモンとかワンピースのホラー映画とか、そんなあたりのような気がする…

とりあえずキャストを見る。

イエス役:森山未來
ブッダ役:星野源

…あ、イエス、ジョニー・デップにやってもらうんじゃないんだ…(当たり前だな)
片言で日本語をしゃべるジョニーを見てみたかったのに…(ねえな)
あと、初日舞台挨拶でイエスのコスプレで手を振るジョニーを…!(カタカナ書いたTシャツ着ねえよ!)

って、主役2人分しか発表になってないじゃないか!

ていうか、漁師兄弟が発表になってないじゃないか!
漁師兄弟の自分イメージがあんまりかわらないキャストだといいなあ…
(それ以前に漁師兄弟に出番はあるんだろうか…)

音楽は、ムーンライダースの鈴木慶一さんと白井良明さんが揃って参加なんですね。
おお、これは豪華!

ところで、大作アニメ映画の配役に、声優さんじゃなくて人気俳優とか売れっ子タレントとかを使うことに抵抗を感じる方も多いようです。
私は、とりあえず作品見て似合ってればそれでいいなあって思います。
だから、取りあえず今回のお二人の起用は、「結構いい感じじゃない?」っていう感じです。
森山さんと星野さんは、プライベートでも仲がいいそうなので、あの立川の聖人たちののほほんとした掛け合いが上手く再現されるのでは…と、今からちょっと楽しみです。

関係ないけど、星野さんは埼玉南部出身なんですよね。
勝手に地元仲間な気分でこっそり応援しています。
マイケル・ジャクソンに大スターの孤独を見いだし、すぐ川の向こうは東京なのにな埼玉の孤独とリンクさせて親近感を覚えたみたいな話をしていたと聞いて、「この人はなんか…わかる!」と勝手に私も親近感を覚えたというのが、その発端です(笑)

一方、森山さんの方は、いつぞや「ZIP!」でインタビューを見てから、役者としてというよりは人としてなんか大変好きになりました。
すごい勢いで水木しげる先生と妖怪について語っているのが大変ほほえましかったのです。すねこすりについてものすごく熱く語っていた姿が忘れられません(笑)

好きなマンガなので、好感が持てる方のキャスティングでよかったー!

でも、漁師兄弟は出るの?(そこ!)

つか、『聖☆おにいさん』の新刊はいつ出るの?

タグ:映画 マンガ
posted by 都野兎 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/297891614

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。