2013年02月18日

寒い!!

どうしていいのかわからないくらいに、今、寒い!!
ストーブたいてるのに、全然暖かくならない!
手足がすごく冷たいんです…

なんだろう?冷え性??
今までそんなことなかったのに…
それとも風邪を引く前兆なんでしょうか^^;

寒さには割りと強いつもりでいたので、なんだかショックです。

マカフィー・ストア
posted by 都野兎 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

レスリングがない東京オリンピックってやったら楽しいの?

なんと次回のオリンピックからレスリングがなくなっちゃうかもしれない!
ニュースを聞いてびっくりしました。
ここ数年来、吉田選手の活躍を心底楽しみにしてきた私としては、これは本当に由々しき問題です…
オリンピックじゃなくて世界選手権見るから…などと強がってみても、やっぱりオリンピックっていう名前はちょっと格が違う気がしますものね。本と冗談じゃない!

オリンピック競技の採用基準としては、
 ・競技人口が多い
 ・オリンピック放映時のテレビ視聴率
 ・ネットのアクセス数
などがあげられていました。
…競技人口はなるほどだけど、テレビの視聴率とかって商業価値優先ということなのだろうか?
どうやらレスリングは儲からない種目と見られてしまったのかもしれませんね^^;

でも、本当にレスリング外れちゃったとしたら、東京でやったとしてもやっぱりどこかひとつ盛り上がらない気がします…もう誘致活動とかで税金使うの止めちゃえば??とかちょっと思ってる。
他に好きな種目もたくさんあるけれど、でもやっぱりレスリング見たいと思うし、こんな「アレ?」って言うような外し方された後で、オリンピックに本腰入れたくなる気持ちなんか全然起きない。

何の根拠もないけれど、思い起こせば過去にも日本のお家芸と呼ばれた競技は結構な苦難の道を強いられ輝樹がするし。
スキージャンプの規定が変わったり、ノルディックも変えられたし、ソフトボールと野球はなくなるし…で、やっぱりそうなってくると、やっぱり個人的には今回の選考で「なんでテコンドーが中核競技になったんや」ってことなんですが、なるほどロビー活動とやらはがんばっていたようですよね。
オリンピック開催予定地の視察兼ねてのIOCロゲ会長訪問なんだろうけれど、次期大統領がじきじきに出向いて「テコンドー残してください」って満面の笑みで接待してたもんね…

それにしてもIOCってなんなんだろう?
「レスリングはロビー活動が行われなかったから外した」みたいな発言を、ロゲ会長がしてたみたいだけど、じゃあ、声が大きい人たちを単純に優先しますよってそういうことなの?
ていうかロビー活動とやらをみんながみんな優先にしていったら、それいつかワイロとか始まっちゃうんじゃないの?実際、スケートの金メダルの時も「キム・ヨナなんでやねん!」って裏でなんかあったん違うかって言われてたよね。
…ていうか、実際何年か前IOCの開催地決める役員が接待問題で叩かれてたことあったよね^^;

それはさて置き。

ちょっと調べてみたら、テコンドーって世界的に見ると確かにレスリングよりずっとポピュラーな競技のようですね。

全然知らなかった!

ていうか、映画のベストキッドとかで「空手の偽者!」みたいに扱われてたからやってるとちょっとアレな競技なのだと勝手に思っていた(笑)
ネット上では、「テコンドーなんてマイナー競技が」って声が実際に多く見られるようですが、そこはちょっと冷静になった方がいいのかも…と思いました。

だって、アメリカでは実際テコンドーやってる人すごくいるらしいよ?
道場いっぱいあるらしいよ?

表の看板に「KARATE」って書いてあるらしいけど(笑)

たとえばアメリカなどでは、「KARATE」の看板が掲げられた道場があったとしても、それを額面どおりに受けとるわけにはいかない。入口のドアを押して練習風景をのぞくと、壁に韓国の国旗を掲げてテコンドーの練習をしているシーンにたびたび出くわすからである。インストラクターに、
「テコンドーを教えているのに、なぜカラテを名乗るのか」
と質問すると、悪びれもせずに、
「カラテという言葉は、テコンドーをはじめとしたマーシャルアーツ(格闘技)の総称だからです」
と胸を張るのだから面くらう。
アメリカの武道事情に詳しい、日本テコンドー協会(WTF系)と島田明男元本部師範はこう解説する。
「東洋の武道の中で、空手が最も早く欧米に渡ったため、突き・蹴りの格闘技イコール空手というイメージが強いんです。
ですから、テコンドーを教えていながらも、いまだにカラテを名乗っている道場がたくさんある。テコンドーがアメリカに入ったのは1960年代ですが、急速に普及していって、今では全米の武道人口のうち、70%はテコンドーです。私が渡米して最初にテコンドーを知った頃は、まだ50%ぐらいでしたんですがね。
テコンドーはそれほど人気があるんです。そのことを知らないのは、おそらく世界中で日本人だけじゃないでしょうかね」
岩上安身氏「スポーツ批評」4 1987 窓社 世界を席巻するか"テコンドー


空手だと思ってたらいつの間にかテコンドーをやってましたっていう…
すごいな!その戦略!
入門させちゃったら後はどうにでもなるぜ無問題ってことなんだろうか?^^;
というか、あくまで空手と言い切るとか…
正統派とかもう本とどうでもいいのかしら?
いっそ清清しいな韓国テコンドーインストラクター!(笑)

でも、テコンドーってストリートファイトでは断トツ使えないらしいよ?

島田は自身がテコンドーの前に空手をしていた経験から武道としての実戦性をみれば日本の空手は凄まじいものがあるが、テコンドーを実戦性で空手などの日本の武道と比較する意味はなく、テコンドーは純然たるスポーツ競技だと述べている。(http://ja.wikipedia.org/wiki/テコンドー/a>)


なるほど、そうか。
武道じゃないのが反対にオリンピック向けってことなのかも!

そう言えば、剣道をやっている知人が
「剣道はスポーツではなく武術なので、心・技・体揃って初めて剣道になるんです。スポーツ感覚で誰にでもすぐに身につけられるというものではない。礼に始まり礼に終わる精神こそが大事なので、柔道のオリンピックでのあり方を見れば、剣道協会はオリンピックへの参加を希望しないんです」
と以前教えてくれたのですが、なるほど、テコンドーはスポーツだから、実践向けじゃなく安全だし、誰でも気軽にやることが出来るので、とてもオリンピック向けということなのかもしれません。

そういえば、レスリングって格闘技だものね。
プロレスなんか見てると結構どうして血まみれになるものね。
なるほど、純然たるスポーツってわけじゃないから、外れても仕方ないのかも…

とりあえず、今回の発表を受けて、日本以上にロシアとアメリカが憤っているという話も入ってきているので(⇒
プリンストン発新潮流アメリカ)、ロビー活動はこれから始まるのかもしれない。
期待したいと思います。
中核競技に戻れないのは寂しいけれど。

posted by 都野兎 at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

ソロモン諸島で津波が発生。ツバルは?

昨日の2013年2月6日、南太平洋のソロモン諸島付近で、マグニチュード8.0の地震があったようです。
ソロモン諸島とバヌアツ、ナウル、パプアニューギニア、ツバル、ニューカレドニア、フィジー、キリバスなどに津波警報が発令、日本でも津波警報が発令されました。
震源地はソロモン諸島の首都ホニアラの東南東約580kmの地点で震源の深さは約5.8km。観測された津波は、ソロモン諸島付近で約1メートルとのことでした。

今のところ、甚大な被害という情報は入ってきていないようですが、それでも家屋の倒壊や死亡者と言った悲報が入ってきています。現地の方たちは困っていないだろうか?
未曾有の大被害をもたらしたあの3・11東日本大地震の津波と、未だ復興しきれていない東北の状況を考えると、なんだか遠い異国の他人事では済まされない歯がゆい気持ちになります。

特に、ツバル。
何年か前、温暖化の影響もあってか海面が上昇するに従い、およそ30年で国民全員を国外へ移住させることを目標としているとテレビで見た覚えがあります。
さんご礁の上に出来た国で、元々海抜がほとんど0に近く満潮時には海水が道路に上がってきたりするところもあるとも聞きました。
大丈夫だろうか?
ちょっと心配になっています。
posted by 都野兎 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

SEVEN FLOWのロバのミルクのクリームがすご過ぎる件について

130204.jpg
GLOSSY BOXでいただいたSEVEN FLOW(セブンフロー)パワーエステクリームEXを朝晩使うようになって、本当に頬がプリップリしてきています。

すっごく肌のキレイな美容家の小林ひろ美さんがこだわって作られたこのクリーム。
水分と美容成分を油分の“ガード膜”にして、乾燥から肌を守ってくれるんです。
こっくりとしたクリームは、肌に乗せると体温で蕩けるような感触。すごく伸びがよいのに、どんどん肌になじんでいきます。
冬から春に掛けて、肌が乾燥しがちな季節には本当にありがたいクリームです!

このクリームで特徴的なのは、ロバのミルクが含まれているということ。
ロバミルクには、ビタミン、必須脂肪酸(オメガ3・6)、ミネラルなどといった豊富な栄養成が多く含まれているそうです。しかも牛乳アレルギーの原因になるカゼインの量はとても少なくて、人間の母乳にとても近い成分になっているんですって。だから、アレルギーを起こしにくい、とても身体に優しいミルクだと言われているんだそうです。
ロバミルクは、お肌の調子を整えるビタミンが豊富なのだそうです。肌を清潔に保ち潤いを与えるミネラル成分も豊富だし、ビタミンを吸収するのを助ける必須脂肪酸も含まれているので、お肌にハリを与え、肌荒れを防ぐ効果があると言われています。エイジングケアにはとても適していて、ヨーロッパでは古くからスキンケアにも使われてきた歴史ある成分なんですって。
古くはあの絶世の美女言われるクレオパトラも愛用していたという記録が残っているそうです。

中でもこのクリームには、1歳未満の子を持つ母ロバから約6ヶ月の間だけ1日に1リットルだけ絞ることができる貴重なミルクが使われているんですって。
しかもイタリアのI.C.E.Aという認証機関にオーガニック認証されているこだわりのロバミルク!
それが、去年2012年11月にリニューアルされて、ロバミルクの配合量が従来の2倍になったんだそうです。
これは効果が期待できそう!

他にも、アフリカマンゴーバター、モリンガオイル、シアバター、カムカムエキス、アーチチョークといった自然派にはなじみの深い安心感のある成分が含まれています。
ノバラ、ゼラニウム、オレンジのほのかなフローラルフルーツの香りは、強い残り香もなくとても使いやすいクリームだと思います。
小林ひろ美さん推奨の“ポイントづけ”解説書を見ながら、乾燥する季節に負けない肌を目指したいと思います♪


icon
ショップチャンネルiconSEVEN FLOW(セブンフロー)パワーエステクリームEX
icon
タグ:スキンケア
posted by 都野兎 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1500円でお得なコスメ?GLOSSY BOX1月分が届いた!

ちょっとブログ後無沙汰しちゃってました^^;
更新遅れちゃったけど、1月31日にGLOSSYBOXが届きました!
初めてのGLOSSY BOXハートたち(複数ハート)

銀色のふたがさりげなく高級っぽいです。
外側ダンボールもトレードマーク柄でかわいいんですよ〜♪
で、ふたを開けたら…
1301316.jpg
黒とシルバーでなんか高級かわいい!
もうこの時点でテンショングッド(上向き矢印)ってました(笑)

中身は…
1301318.jpg
こんな感じ!

1301317.jpg
まず、ボディ用のものが、2種類。
Daily Delight (デイリーディライト)マッサージソルトのグレープフルーツとemur(エミュール)が入っていました。
Daily Delight マッサージソルトは、以前から気になっていたので、試せてすごく嬉しかったです。
オイル配合のマッサージソルトということで、手のひらに載せた感触からしてすでに肌になじみがとてもいい感じ。ソルトの粒も大き過ぎず、本当に肌に優しいという感じがしましたが、これは入浴剤としてバスに投入しても使えるということなので、せっかくだから半分はお風呂に入れて使ってみました。
マッサージ入浴剤ってちょっと新鮮黒ハート
スクラブは粒が大きくてたまに痛いと感じるものがあるのですが、これは滑らかで肌に優しく気持ちよく使えました。ツルツルになったか実感はありませんが、マッサージするには気持ちよかったです。グレープフルーツの香りもきつ過ぎずとてもいい香りでした。ソルト系の入浴剤はすごく身体があったまるので、冬場は嬉しいですよね!
ちなみにオイル入りですが、お風呂に入れても掃除が大変になるというような油ぎったことはなかったです。

エミュールの方もすごくよかった!
この時期お風呂に入る瞬間熱いお湯が肌にしみてピリピリすることがあるのですが、エミュールを入れたお湯はすごく柔らかな感触で、とてもやさしい肌触りでした。 においもなく、家族全員で使えるのはとても素敵だと思います。
ただ、お湯を少し多く入れすぎてしまい、思ったより泡が立たなかったのは残念でした。

1301312.jpg
ADDICTION (アディクション)アディクション ティンティド スキンプロテクターは、小さいトライアル用のものが3パック入っていました。SPF50+/PA+++の紫外線カット効果があるファンデーションだそうです。下地を使わなくていいというのにもとても激しく惹かれます。
3色お試しで入ってるのかな?と思ったけど、全部同じ色〜ポピュラーな+3でした。
ADDICTIONは、ポスターとかパッケージとかがカッコいいのでちょっと気になっていたの!
だからこれもすごく嬉しかったです。まだ発売前の商品でさらに嬉しい!
実はもったいなくてなかなか使えないでいます(笑)
下地のサンプルキットの引換券も入ってたんですが、近くにお店がない!すごく残念!すごく欲しかった!

1301315.jpg
KAOTSUBO(カオツボ)8701 グロウトライアル
高麗人参エキス配合のスキンケアシリーズだそうです。全商品のサンプルが入っていてライン使いできるようになっています。これは便利だなと思いました。
それにしても顔ツボ化粧品ってすごい名前だな…って思ったら、韓国コスメだった。なんとなく韓国コスメって苦手意識があって使えない…朝鮮人参エキスというのも、ちょっと臭い的に苦手な気がするし…
GLOSSY BOXのサイトの口コミを見ると、金箔が入っていてきらきらしているそうです。
申し訳ないけど、職場の韓国好きな方にプレゼントしちゃいました^^;

…と、ちょっとテンションが下がったところでしたが…

ジャーン!☆
本日のメインイベント!!!!

1301314.jpg

現品が入ってる!!!

SEVEN FLOW(セブンフロー)パワーエステクリームEXです。
というか、何がすごいって、8,400円だよコレ!!
GLOSSY BOXは、ひと月1,575円なのでこれひとつで申し訳ないほどに元が取れてしまってます。
びっくりした!!

私はこのセブンフローというメーカーさんを知らなかったのですが、今回このクリームを使ってみて、スゴイって思いました。
本と、コレ、すごく使い心地がいいです。
サンプルとかじゃないので、本当にしっかり十分に使えるのですごく助かってます!!
パッケージも、THE化粧品って感じですごく気に入っちゃったいました。
美容家の小林ひろ美さんという方がプロデュースしているヒーリングハーブをふんだんに配合したアイテムを作っている会社だそうです。で、この小林さんという方がすごく肌キレイ!すごく美人!!
わあ…これリピートしたい…けど、結構いい値段する…もっと働こう。私…!

1301313.jpg
そしてオマケ。
これは、バレンタイン仕様なんでしょうか・・・カップケーキの型みたいのが入ってた!
ちょっとピックとかカワイイ!嬉しい!!って思ったら、「不良が見つかったので回収させてください」って丁寧なメールが来ちゃった…ヲイ!(笑)

何はともあれ、初めてのGLOSSY BOX、本当にすごく楽しくて大満足でした!!

一度登録すると、毎月末に化粧品が送られてくるGLOSSY BOX。
何が入ってくるかわからないワクワク感がすごく楽しいです。
来月はどんなのが届くのかしら!

1回だけ取って辞めることもできるそうなので、興味のある方はお取り寄せしてみると楽しいですよ♪

試せるプレミアムコスメ。【グロッシーボックス】


タグ:スキンケア
posted by 都野兎 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。